専門的なカリキュラムと高等部の授業を併用

声優

声優を目指す人のための高校では、高等部の授業だけでなく、専門的なカリキュラムが取り扱われています。声優に必要な技能を、基礎から学ぶことができるのです。基本的な発生方法からマイクワーク、そしてアフレコなど実践的なカリキュラムが多数取り扱われています。将来声優としての活動をスタートさせた際に必要となる、ボイスサンプルの作り方や自己PR方法なども学べるのが魅力です。ただ声優になるためのテクニックが学べるだけでなく、高校の卒業資格を取得することもできます。高等部の授業とカリキュラムを両立するというと大変そうなイメージがありますが、それぞれ週あたりの日数が決まっており、無理なく併用できるスケジュールとなっているため安心です。

夢と通学を両立

マイク

できるだけ早く声優としてデビューしたい、そんな場合には学校に通う時間がもったいないと感じてしまうかもしれません。養成所と通学をそれぞれ別々に両立させていかなければならない場合、スケジュールに無理が生じてしまうこともあるでしょう。声優の技能を磨ける高校に通えば、通学とレッスンを同時に行っていくことができます。10代など若い頃には、新しい知識や技術をスムーズに吸収することができるものです。声優を目指している10代の方の中には、才能を伸ばしたいが通学やアルバイトで忙しく養成所に通うことができない、という悩みを抱えている人も多いかもしれません。通学しながら声優養成のカリキュラムを体験できる高校を選べば、自分の夢の実現を目指しながら、高校生活を送ることができるでしょう。将来の夢と学校の両立について真剣に悩んでいる、そんな場合に選べる一つの選択肢だといえます。

学歴を得ることができる

女性

夢に向かって精一杯進んでいるときには、充実感のある毎日を送ることができるものです。しかしただ夢だけを追い続けるのは心配だ、と感じる人もいるでしょう。学歴があるかないかによって、将来選べる道の数が変わってくるといわれています。夢のために重ねた努力には大きな価値がありますが、社会ではより実際的で目に見えるもの評価する風潮があるのです。声優になるためのレッスンを受けながら高校卒業資格を得ることができる学校に通えば、ただ夢に向かって進むだけでなく、同時に高校を卒業したという学歴を得ることができます。高校卒業資格を持っていれば、後に大学受験を考えるようになった際にも安心です。大学進学という選択肢を確保したまま、夢の実現に邁進することができます。

広告募集中